お知らせ

2015/10/6
相続税専用サイトを開設しました。


SUN経営税理士法人 オフィシャルサイト
相続税及び贈与税の税制改正のあらまし
平成25年分の相続税の申告状況について
事務所名
SUN経営税理士法人
住所
岐阜県岐阜市市橋4-14-12
西岐阜ビル
電話番号
058-276-1776
業務内容
相続税対策・相続税申告・遺言書の作成・相続登記、など。
岐阜県岐阜市を中心に、岐阜地区、西濃地区、中濃地区を主に対応いたしております。
相続税の申告

SUN経営税理士法人では、信頼、誠実を理念に掲げ、SUN経営税理士法人30年のノウハウを最大限活かして、お客様の相続税対策・申告をサポートいたします。

個別性の強い土地評価における専門知識の発揮、税理士法33条の2の書面添付制度採用による税務調査対策、節税や円満相続のための遺産分割案のご提案や二次相続を踏まえた相続税のシミュレーション等、相続税に関する検討すべきテーマを相続税申告のノウハウをもって対応させて頂きます。

不動産の相続登記や、不動産の売却等、相続税申告後に必要な手続きのアフターフォローもお手伝いいたします。

また、期限が迫っている方や、申告期限を過ぎてしまった方でも、迅速な対応にて申告を行います。

相続人の間で争いがある場合や財産総額を把握できないようなケースでも、相続に強い弁護士・司法書士と連携を図り、相続税申告のお手伝いをさせて頂きます。

相続税の対策・相続税の申告はSUN経営税理士法人へ安心してお任せ下さい。

初回面談から相続税申告までの流れ

問い合わせフォーム電話又はメールにより簡単にご依頼の内容を確認した後、ご希望の日に面談させて頂きます。

初回面談でお客様のご依頼内容を確認し、報酬についての見積額を提出させて頂きます。
(時間は1時間までとさせていただきます)

見積額にご納得いただけたましたら、契約書に署名・捺印をいただき業務を開始します。

お客様に相続税申告に必要な資料の一覧をお渡しの上、各種資料の収集方法について具体的にご説明いたします。

収集した資料・土地の現地調査等により、相続財産の評価額を算定し、財産目録を作成します。

この財産目録に基づき今回の納税額及び二次相続を考慮し、お客様に遺産分割の方針をお伺いし、提案します。

遺産分割方針を元に、遺産分割協議書を作成します。また、遺産分割に基づき相続税申告書を作成し、納税額を算定します。

遺産分割協議書及び相続税申告書に相続人全員の署名及び実印の捺印を行います。

税務署に相続税申告書を提出して受付印を受領しましたら、相続税申告書に添付書類を製本して納品させていただきます。
同時に、相続税の納付書もお渡しします。

不動産の相続登記等の名義変更手続きもサポート致します。

相続税の還付申告

還付申告とは?

過去5年以内に申告・納付した相続税については、相続財産の評価を見直し所定の手続きを経ることで、納付した相続税の一部が返ってくる可能性があります。
相続財産の評価のうち、特に土地については税理士によって評価額が異なるケースが多く、土地の評価方法を見直すことにより、相続税の金額を少なくなる場合があるためです。
土地については、形状や周囲の状況等の様々な要因を総合的に勘案して評価額を決定する必要があり、専門的な知識・経験が必要となります。
相続税に精通していない税理士が評価した土地等は、その評価を再度見直すことで、相続財産の評価額が下がり、納付した相続税が戻る可能性があります。

内容

  • 面積の大きい土地(1000平方メートル以上等)
  • 形状が複雑な土地
  • 道路に接していないか接している面積が小さい土地
  • 2つ以上の建物を建てている土地
  • 土地の中の一部が私道・通路となっている
  • 汚染されている土地
  • セットバックを必要とする土地
  • 都市計画道路に面している土地
土地

上記のような土地が相続財産に含まれていた方は、納付済みの相続税の一部が還付される可能性がありますので、該当する方はお気軽にSUN経営税理士法人までご相談ください。

報酬は成功報酬であるため、還付が認められなかった場合は報酬は発生しませんのでご安心ください。

報酬額還付された金額の30%
お問い合せ